動物用医薬品、マイクロチップ、用具販売

動物愛護管理法が改正され、いよいよ来る6月1日に施行されます。

新年度を迎えても各地の動物保護センターや保健所さまからマイクロチップリーダーのお問い合わせが止まりません。

お問い合わせの80%は「AVID 棒状リーダー」についてです。

国内で販売されているリーダーの多くはハンディタイプですが、弊社取り扱いの「AVID 棒状リーダー」は危険動物や水槽内にいる魚などに装着されたマイクロチップを読み取るのに便利です。

「ミニトラッカー」からコードを伸ばした外観はそれほど美しいものではありませんが、先端の円形アンテナは直径12.7cm、スティック部分は27.5cmそして読取スイッチの付いたグリップ部分は15.4cm。アンテナ部分の厚みは1.7cmですから犬舎などの隙間からスティック部分までを入れて保護犬などのマイクロチップの読取が可能です。保護され恐怖心でいっぱいのワンちゃんに棒を近づけるのは双方に危険がありますが、先端部分がドーナツ状で威圧感を多少緩和しています。また、直線に比べて広い読取範囲を実現しています。

昨年は岐阜県の保健所や大阪市の動物管理センター更には今〝朝ドラ”で話題沸騰の沖縄県国頭村でもご採用いただきました。

とは言え多くの在庫は持っていませんので、ご注文から納品までは最長で30営業日の猶予をいただいておりますので、ご了承ください。

 

Go to top